【MUPウサギWeek5】ビジネスで成功する人の思考のクセ

※ 以下の記事は,MUPカレッジのウサギクラスの会員に限定で公開されている動画のうち,Week5の動画に基づいて作成しております。

【起業したい人必見】キャッシュもなしに誰かを幸せにしたいは100%無理!(2020年最新)
(ウサギクラス専用ページからはこの動画のフルバージョンを視聴することができます。)

テーマ

 竹花貴騎氏によると,まだビジネスでの成功を収めていない人が,ビジネスで成功するためには,あるマインドセットを備えておく必要があるそうです。

 マインドセットとは,経験,教育,先入観等から形成される思考様式や心理状態のことです。

 人は,ビジネスを始めるにあたり,他人を幸せにしたい,社会貢献をしたいといった利他的な動機を掲げることがあります。

 竹花氏も,こうした利他的動機をもつこと自体は否定していません。

 しかし,各人のフェーズに応じて,その人にとって最も重要なマインドセットは変わってくるのであり,まだビジネスで成功を収めていない人がこうした利他的動機を第一に掲げることは適切でないと説きます。

 では,ビジネスで未だ成功を収めていない人が,ビジネスで成功するために,備えておくべき最も重要なマインドセットとはどういったものなのでしょうか?

結論

 まず,この問いに対する結論を明らかにしましょう。

 ビジネスで未だ成功を収めていない人が,ビジネスで成功するために備えておくべき最も重要なマインドセットとは,キャッシュ(お金)を生み出したいというマインドセットです。

理由

なぜキャッシュを生み出したいというマインドセットが重要なのか?

 では,なぜキャッシュを生み出したいというマインドセットが,ビジネスで成功するために必要なものとして第一に挙げられるのでしょうか。以下,その理由を説明します。

 まず,理由を理解する上で,必要となる知識があります。

 それは,多くの人にとって

  • TIM(Time is Money)
  • RIM(Result is Money)
  • KIM(Knowledge is Money)

という3種類の収入があるというものです。

 要は,この3つは,何がお金を生み出しているのかという分類です。

 自分の時間をお金に換えているのか(TIM),仕事の結果の対価として報酬が支払われるのか(RIM),知識・知恵がお金を生み出すのか(KIM)。

 そして,人の働き方もまたこの3つの指標から分類することができます。

 分類すると凡そ下図のようになります。

 時間をお金に換えているのは,例えば,サラリーマンだったりアルバイト。

 結果をお金に換えているのは,フリーランスや経営者。

 知識をお金に換えているのは,資産家や投資家。

 基本的にTIMやRIMの層は,お金を稼ぐためには,労働に時間を費やさなければならず,労働をしなければ,収入もなくなってしまう層です。

 例外的に,経営者は,人を動かして,お金を生み出す仕組みを作っているため,あまり労働に時間を費やさなくても,お金をたくさん稼ぐことができます。

 そうすると,TIM層と経営者を除くRIM層は,基本的に自分の生活をやっていくので手一杯の方が多く,例えば,アフリカの貧困国の子どもたちのために学校を建てて,廃れてしまわないように運営もやって,なんてことは現実的に難しいですよね。

 TIM層と経営者を除くRIM層は,個人レベルでは,せいぜい自分の家族とか友人とか,身の回りの人を幸せにするのが関の山ではないでしょうか。

 だから,他人を幸せにするというマインドセットを第一に掲げて行動するのは,お金にも時間にも余裕がある経営者やKIM層になってからでいいんじゃないですか,それまでは自分がお金をたくさん稼ぎ,自由な時間を確保できるよう,そこに注力してはいかがですか,その方がより多くの人をしっかりと幸せにすることができるようになるんじゃないですかということです。

 何事も優先順位をつけることが重要ということは異論がないと思います。

キャッシュを生み出す行動の指標

 その上で,竹花氏は,より多くのキャッシュを生み出すために,備えておくべき重要な考え方があるといいます。

 それは,単位時間あたりに自分の生み出す金銭的価値を把握し,それを行動の意思決定の指標とする考え方です。

 あなたは,1秒あたりいくら生み出しているかを把握していますか?

 例えば,1日9時間(通勤時間を含む。)を月20日働く月給30万円のサラリーマンを例に挙げてみましょう。通勤時間も実働時間とみなして1日の労働時間に含めています。

 単純化のために残業やボーナス等は考慮しません。

  • 1日  …15,000円
  • 1時間 …約1,667円
  • 1分  …約28円
  • 1秒  …約0.5円

 以上のようになります。

 このように1秒の自分の価値を知ることで,例えば,財布から転がり落ちた1円玉を拾うために,5秒使うことは,自分の時間の使い方としては損だということが分かります。

 その5秒あれば,約2.5円稼ぐことができたはずなので。

 多くの優秀な経営者や投資家等は,自分の単位時間あたりに生み出す金銭的価値を常に意識して行動しているように思います。

 ビルゲイツは,道に100ドルが落ちていても,拾わないという逸話があります。

 それは,ビルゲイツが,道に落ちているお金を拾う時間で,100ドルよりも遥かに多くの価値を生み出すことができることを知っているからです。

 このように自分の単位時間あたりに生み出す金銭的価値を把握し,その価値を上げるためにふさわしい行動は何かということを考えることが,より多くのキャッシュを生み出す前提として重要です。

 さぁ,あなたは1秒あたりいくら生み出していますか?

まとめ

 最後に,これまでの話をまとめると,

 まだあなたがビジネスで成功を収めていないのであれば,まずはどうすればより多くのキャッシュを生み出せるかを考え,行動することに注力しましょう

 他人を幸せにするという考えは立派ですし,尊敬に値しますが,今のあなたの状況に鑑みれば,二の次です。

 その上で,あなたが1時間,1分,1秒に生み出す価値を把握し,その指標に照らして,どういう行動をとれば,自分の単位時間あたりに生み出す金銭的価値が増大するのかを考えましょう

 以上が,Week5のセッションの要旨です。

 長文を最後まで読んでくださり,ありがとうございました!

MUPカレッジの入会方法

 MUPカレッジでは,上記のような多種多様なビジネススキルをインプットし,それをアウトプットする豊富な機会が用意されています。
 MUPカレッジにご関心をお持ちの方は,MUPカレッジの公式YouTubeチャンネルにアップロードされている動画等をご覧になることをオススメします。
 その上で,MUPカレッジへの入会をご希望の場合は,以下のページから入会手続に進むことができます。

 なお,ウサギクラスへ入会なさる方で,もし当サイトの記事が参考になった場合は,入会申込ページの「ご紹介IDまたは一番はじめに知ったきっかけ」のフォームに「lawhorizon」と入力していただけますと幸甚です!

Please follow and like us:

コメント

タイトルとURLをコピーしました