blue-giant

2020年民法改正

【2020年民法改正】経過措置―「㋐契約締結日」について【勉強ノート】

停止条件付契約  停止条件付契約を新法施行日前に締結し,停止条件が施行日後に成就した場合は,新法と旧法のどちらがが適用されますか。  旧法が適用されます。 ∵ 契約締結の時期で決せられ,効力発生時期がずれることは考慮...
法律

民事裁判手続のIT化の現状と今後についてまとめてみた

はじめに  本稿では,民事裁判手続のIT化について,その現状と今後をざっくりと説明したいと思います。 我が国の立ち位置  我が国の民事裁判手続のIT化は,先進各国の中では後れをとっています。  例えば,アメリカでは...
書評

モチベがブチ上がるマンガ「BLUE GIANT」のレビュー

 今,この記事を読もうとされている方の中には,漠然と何か成し遂げたい気持ちはあるけど,イマイチやる気が起きず,行動に起こせずにいるという方はいらっしゃいませんか?  そういった方に,石塚真一さんの「BLUE GIANT」をオススメし...
契約実務

【契約実務】契約書のナンバリングをどうするか

 契約書における条項のナンバリングはどのようにすればいいのでしょうか。  例えば,法令の条文であれば,  ( … ) 第1条 …  2 …   一 … と,条と項にはアラビア数字,号等には日本語の文...
書評

【役割別】民法改正の勉強が捗るオススメの書籍【厳選】

はじめに  すでにご存じの方も多いと思いますが,私は民法改正(2020年4月1日施行)の記事を少しずつ投稿しています。  私は民法改正の記事を書く際,様々な書籍に目を通します。  本稿では,その中でも,私が民...
契約実務

【契約実務】契約書の前文①―基本型【勉強ノート】

契約書の前文について  契約書では,通常,「売買基本契約書」や「秘密保持契約書」等といった表題の後,第1条から始まる条項群の前に次のような定めが置かれます。  X社(以下,「売主」という。)とY社(以下,「買主」という。)とは...
その他

与沢翼「ブチ抜く力」を読んだ感想

今日は,衝動的に与沢翼「ブチ抜く力」(扶桑社・2019年)を購入し,読みました。 与沢翼さんは,あれもこれもと手を広げるのではなく,自分自身で本質的に重要なものを見定め,そのことに全力投球することが成功の鍵だと言っています。 ...
その他

「豆柴の大群」の様変わりについて私が感じたこと

 「豆柴の大群」が驚くべき様変わりを遂げました。  かなりWACK色が強くなっているというか。    ここは私のブログなので,好きなように書かせてもらいますが,正直なところ,寂しい気持ちがしています。 ...
法律

ゴーン元会長のレバノン入国に関する法律上の問題とこれからどうなるのかをわかりやすく説明!

ポイント ・ゴーン元会長は,裁判所が保釈を認める代わりに定めた海外渡航禁止の条件に違反した。・ゴーン元会長からは保釈保証金計15億円を没取することができるが,ゴーン元会長を日本に連れ戻し,身体拘束するのは難しい。 はじめに ...
その他

「豆柴の大群」お披露目LIVE参加した感想等

昨夜,「豆柴の大群」お披露目LIVEに参加してまいりました! こういう番組観覧は初めてで,ドキドキしながら参加し,楽しめました!(#^^#) あわよくば自分もテレビに映るかなと期待していましたが,後頭部がわずかに映った...
タイトルとURLをコピーしました